平成30年1月19日 助成金を活用して進める 働き方改革【参加受付中】

助成金を活用して進める 働き方改革

「成果につながる生産性の高い仕事をしてほしい」
経営者の皆様が社員に期待することではないでしょうか。

 「働き方改革」を推し進めるため、助成金も大きく変わっています。生産性を高めたい、人材育成をしたい、非正規社員の待遇を改善したい・・・そうであれば、助成金活用のチャンスです。
 助成金の財源は会社が負担している雇用保険料です。
 たびたび改正があり、わかりにくい助成金ですが、ポイントを押さえれば、難しくありません。

 セミナーでは助成金の背景、無理なくもらえて効果の高い助成金の申請の実例をお話しします。
 「働き方改革」 難しく考えず、助成金を使って進めてみてはいかがでしょう。

■講師より一言
「助成金120万円入りました!正社員になって二人とも活躍しています」
「男性の育休の助成金60万円、もう入金されました!もっとPRしていきます」
知らなければ、申請しなければもらえない助成金ですが、要件に該当すれば必ずもらえます。
大きく変わった助成金、一度是非チェックしてみてください。
日時
平成30年1月19日(金) 13:30~16:30
会場
新潟ユニゾンプラザ4階 研修室2(新潟市中央区上所2-2-2)
定員
先着20名
受講料
1人 5,000円(消費税込み)
講師
小野本 社労士事務所 小野本 美奈子

は入力必須項目です。

このセミナーのお申込み

御社名
ご住所
電話番号
FAX番号
参加者名 役職 E-mail
参加者名 役職 E-mail