コラム一覧

年休は負債!?

使わない年休はいくらになるか・・・年次有給休暇(=年休)は雇い入れの日から数えて6カ月たつと、10日付与されます。 日給8千円の人が働き始めて半年たったとします。法律上、年休が10日付与されます。有給で休みを与えるとは、費用換算すると8千円の10日ですから8万円になります。 年休は6年半も勤めると最高で40日付与されます。2カ月分の月給に近くなります...

腰パンで解雇できる?

オリンピックで服装が乱れていると話題になった選手がいました。 社長さん、もし御社に腰パンの従業員がいたら、すんなり「服装やファッションは自由だし、今の若者だからねえ」とほーっておかれますか? それとも、「仕事しているのにとんでもない。誰が見ても不快感のない服装でないと困る。そんなやつはわが社には必要ない、解雇だ!」とお怒りになりますか? ■...

賞与を59歳の人に払う?

59歳の人に賞与を払うと、60歳からの在職老齢年金が減ってしまいます。 1カ月に減らされる金額は数万円ですが、減額はほぼ1年間続き、結果として賞与の半額に当たる年金がもらえなくなります。 ■重要ポイント 60歳以降、在職しながら受け取る年金は、59歳の賞与が多いと大幅な減額となってしまいます。 59歳の賞与支払いには要注意です。 ■59歳...

障害者の雇用は?

201人以上の従業員がいらっしゃるなら・・・ 平成22年7月から、法定の障害者雇用率を満たしていない一定規模以上の会社は、納付金(1人不足するごとに1カ月4万円)を納めなければならなくなります。 ※以下は抄録です。詳細はPDFでご覧ください。 ■障害者雇用促進法って何? 社会全体で障害のある人の雇用を図っていきましょうという法律です。昭和...

育児休業法・改正です

育児・介護休業法が改正されました。 公布日は平成21年7月1日でした。施行日は平成22年6月になりそうですが、いったい何をすればよいのでしょうか。 ■重要ポイント 育児・介護休業法の改正の目的は少子化対策。「男女ともに、子育てや介護をしながら働き続けることができる雇用環境を整備しましょう」という改正です。今まで以上に大変でややこしい改正ですが、場...

賞与って何?

今年は必ず支給しなければならない? 毎年賞与はそれなりに払ってきたという社長さんも、「今年は・・・」 賞与は去年並みに払わなければいけないお金なのでしょうか? ■重要ポイント 賞与を支払うかどうかは、基本的に会社が決めてよいことです。 会社業績や本人の貢献度によりアップダウンがあると明確に規定しておくことが重要です。 ■賞与の性格...

年休を1時間与える?

平成22年4月から、労使協定を結べば時間単位での年休がとれるようになります。 「えっつ?時間単位での年休はダメだったはず・・・」 ハイ、年休は1日単位が原則です。 法改正を前に年休について間違いやすい点を整理し、来年からの取扱いを間違わないようにしましょう。 ■重要ポイント 年休は、仕事以外の生活を充実させるためのもの。その取得...

助成金をもらおう

不景気でも従業員を切らない会社は助成金がもらえる・・ 厳しい経営環境を考慮してさまざまな助成金が新設され、受注が減っても従業員を解雇しない企業、新規に正社員として従業員を採用した企業などには手厚い助成金が支給されています。また、既存の助成金も支給額が増えています。 「うちの会社がもらえる助成金はないの?どうすればもらえるの?」こんなご質問をいただく...

あっせん申請されると

申請人労働太郎から平成○年○月○日申請のあったあなたとの間の紛争のあっせんについて・・・・・・通知します(新潟労働局) 通知書には、元従業員が書いた「あっせん申請書」の写しが添付されていました。 合意のうえ、退職届を出して辞めていった人が・・・ あっせんとは何でしょう。どのように対応すればいいのでしょう? ■監督署従来の対応は 残...

社会保険料を下げる!

年に1回の社会保険料の見直し、【算定基礎届】の季節です。毎年4月・5月・6月の報酬を書き出して7月1日から10日に算定基礎届を提出しなければなりません。 この3ヶ月の報酬に基づいて、【標準報酬月額】が決めなおされます。 重要ポイント 社会保険料は【標準報酬月額】で決定されます。 4・5・6月の給与総額の平均を標準報酬月額表に当てはめて【標...

試用期間って何?

試用期間だから解雇しても問題ない。お試し期間なのだから、辞めてもらってもかまわない。そんなふうに思ってはいらっしゃいませんか。 重要ポイント 試用期間中でも14日を過ぎたら解雇予告手当を支払わなければならない。適正を見極めるためには、期間の定めのある雇用契約をする方法もある。 試用期間とは 正式な採用をする前の「当社従業員として適格であ...

残業代が 5割増に

法改正で、60時間を超える残業には、5割増の残業代を支払わなければならなくなります。当面は大企業のみですが、今から対策を! 残業代が5割増になる 残業代といえば2割5分増があたりまえでしたが、来年4月から残業時間が増えるにつれ、3段階で高い残業代を支払わなければならなくなります。 時間外労働(時間数) 割増賃金率 ...

車通勤は許可制に

新入社員受け入れの季節です。運転に自信はないがマイカーで通勤したいというフレッシュマンはいませんか?マイカー通勤時に事故が起こってしまったら会社に責任はあるのでしょうか? ■重要ポイント マイカー通勤は許可制とし、勝手なマイカー通勤は認めないようにしましょう。■通勤時間は労働時間ではない会社の階段でつまづいて従業員が怪我をしたとし...

皆勤手当って何?

皆様の会社では皆勤手当にどんなメッセージをこめ、どんな基準で支していますか? ■さまざまな手当 「職安に求人をするときには手当が色々あったほうがいい」人事担当者の方からよくお聞きします。 求職者は、たくさん手当があったほうがよい会社のように受け取るかもしれません。また「資格」手当、「裁量」労働手当等、様々な手当の名称から会社がどのような...

年金を捨てていませんか?

「役員報酬をもらっているので」年金はもらっていないという社長さんは多くいらっしゃいます。 年金の仕組みを理解した上でなら良いのです。が、意外と多いのが、どうせもらえないなどという年金についての思い込み。 コストパフォーマンスはどうかという目で、年金を考えてみると・・・。 ■ひたすら高い厚生年金をかけてきたA社長 今年65歳のA社長。20...

解雇のきまりあれこれ

解雇のニュースが連日伝えられています。 いきなり解雇され、寮を立ち退くように言われた・・・などの報道もあります。 多くの人は労働して賃金を得て生活しています。自分だけでなく、家族を養っています。 解雇とは、使用者による一方的な労働契約の解消のこと。そのとき、法律や制度はどのようにして労働者を守るのでしょうか。 ■重要ポイント ○解...

平均賃金って何?

急に受注が減り、従業員に辞めてもらわなければならない。 確か1か月分の給料を支払わなければならないようだったけれど・・・ ハイ、【平均賃金】の30日分を支払わなければなりません。 ◎平均賃金って何でしょう。 ◎辞めてもらうとき以外にも平均賃金を支払わなければならない場合があります。それはどんなときでしょう。 「平均賃金」はフツウに働けない...

197件中 181-197件を表示